警察から「ご家族を逮捕しました」と連絡がかかってきたら

もしも、家族が逮捕されたと電話がかかってきたら、多くの方は慌てるのではないでしょうか。中にはパニックになってしまう方もいるかもしれません。
しかし、まずは落ち着いて以下のことを確認しましょう。

まずは、「本当に相手が警察かどうか」です。
近年は、振り込め詐欺など悪質な電話も少なくありません。相手の話を聞き終わったら、必ずインターネットで警察署の番号を確かめ、こちらからかけ直し、逮捕の事実が間違いがないか確認します。

逮捕の事実が間違いなければ、次は弁護士への相談を検討しましょう。
この時点では、本人が罪を犯したのか冤罪なのかもわかりません。
逮捕直後は弁護士以外は本人と面会ができませんし、家族の面会が認められるようになっても、留置が立ち会うため、本人が本当のことを話せる環境ではありません。
そのため、誰の立ち会いもなしで被疑者と面会できる弁護士に接見に行ってもらうことが大切です。依頼をするかどうかは接見に行ってもらってから決めても良いでしょう。

逮捕の事実は報道されてしまうのか?

多くの方が気になる事実として、逮捕された場合に新聞やテレビのニュースで報道されてしまうのかというものがあるでしょう。

しかし、報道されるかどうかは事件の内容や本人の属性、その時に他にニュースになるような出来事があるかどうかなどが関係してくるため、一概には言えません。

殺人罪で逮捕されたり、逮捕された本人が公務員のような場合には報道される可能性が非常に高くなります。
重大犯罪でもなく、また本人も一般人であれば報道される可能性は低いでしょう。
なお報道される場合も、実名が出る場合と出ない場合があります。ちなみに不倫などはあくまで民事の問題で刑事事件にはなりませんので逮捕になることはありません。不倫 弁護士などに依頼して示談や民事裁判をすることになります。

まずすべきこと

家族が逮捕されたと連絡を受けた場合にまずすべきことをまとめたページです。

ページのトップへ戻る